浮気調査について

現在、浮気調査について依頼する場合、探偵社や興信所が行っている浮気調査や素行調査サービスを活用するのが一般的です。浮気調査は各探偵社や興信所によって多少差がありますので、一般的に行われる事を中心に概要を説明していきます。

まずはじめに

浮気調査はまずパートナーの行動がいつもと変化してきたことに気づく事から始まります。頻繁にメールのやり取りをするようになったり、残業や休日におしゃれをしてでかけるようになるなど、ある程度一定の行動を取り出すようになります。その際にどういった点が気になるのか、外出する時間帯や仕事以外の人間関係なども把握しておくと、浮気調査の相談をする際に伝えておく事で、成果の角度も変わってきます。

最近の浮気調査もIT革命により、テクノロジーの進化があり、証拠ビデオや証拠写真など、多くの物的証拠が簡単に取得できるようになり、その証拠物品の確実性は高まっております。

探偵社について

2007年6月より探偵業の業務の適正化に関する法律ができたことで、探偵業や調査業を行うには公安委員会への届け出が義務化されました。浮気調査の費用や料金は不明瞭だったため、悪質な業者が横行しておりましたが、この法律の施行後、浮気調査の費用トラブルなどは減少傾向にあります。そのおかげで、悪質業者もかなり淘汰され、大手の探偵社がFC展開や全国展開をする図式になっています。浮気調査の費用は非常に高額のケースがありますので、安心した探偵社に任せる事をお勧めします。

HAL探偵社について

浮気調査の費用について

浮気調査の費用は、探偵事務所や興信所により大きく異なります。そのため、必ず見積をとっていただき、追加費用の有無・金額が安くなりすぎてサービスの質が落ちないかなど、確認を行っておく必要があります。探偵社・興信所が実際に公式サイトに提示している浮気調査の費用は見た目上は安く見えたりするのですが、結局のところ50万以上はかかってしまうのが現実です。もちろん、調査内容次第でも浮気調査の費用は増減するので、この金額が相場というのがお伝えしづらいのですが、一つの目安として50万〜100万を見ておくと良いでしょう。


また、探偵だった私が依頼をするのであれば、少なくとも3社には相談に行き、見積とサービス内容を把握した上で、浮気調査を依頼します。また、相談員のカウンセラーとの相性やアフターフォロー、調査内容や調査中での浮気調査報告や調査レポート、証拠品なども事前に確認しておく事で、安心してお願いをできます。

HAL探偵社の詳細へ

ページトップへ