浮気調査のメリット・デメリットについて

浮気調査を行う上でそれぞれメリット・デメリットがあります。十分に検討した上、浮気調査を行う可否を判断してください。事実を知る事だけが、幸せではありません。浮気調査を行うことで、得られるものも多分にありますが、興味本位などで行ってしまい、精神的に追いつめられるといった場合もありますので、よく考えて判断ください。

◆浮気調査のメリット

①浮気の有無が判明する

浮気をしていた場合、離婚時の条件優位となり、していない場合は家庭円満への方向がはっきりとします。


②浮気相手とパートナーそれぞれに慰謝料を請求できる

パートナーはもちろんのこと、浮気を知っていた場合浮気相手にも慰謝料を請求することができます。


③離婚時に慰謝料や親権など優位的な立場をとれる

離婚時の交渉で精神的苦痛などで、慰謝料をもらえたり、こどもがいる場合は親権確保にも有利に働きます。

HAL探偵社メリットデメリット

◆浮気調査のデメリット

①浮気調査の費用が発生する

浮気調査を依頼した場合、費用としては高額なサービスになります。追加費用などでもトラブルになりがちですので、この点は浮気調査を依頼する前に必ず見積を確認しておきましょう。


②浮気の事実を知る事による精神的苦痛

浮気の事実を知る事はメリット・デメリットの両方になります。パトーナーの裏切り行為は、多少なりとも精神的にダメージを負いやすいので、浮気調査を依頼する場合はこの部分をしっかりと消化した上で、依頼しましょう。


③離婚の可能性が増す

浮気調査を依頼するという事は少なからず、離婚も意識した上での行為だと言う事です。誰しもが離婚をしたい訳ではありませんが、やはり、浮気の事実が明るみになって結婚を継続することは困難になります.その場合は離婚となる場合がおおいので、この点もしっかりと見据えておくと良いでしょう。


上記が浮気調査を依頼する場合のメリット・デメリットになります。浮気調査を依頼する前に上記をしっかりと自分の中で消化して、探偵社や興信所に相談しましょう。

HAL探偵社の詳細へ

ページトップへ